新着情報

アートは都市に何をもたらすか

February 29, 2016

 

ヒトスジ空地B

eno so done! 2015連続フォーラム #3「アートは都市に何をもたらすか」
の参加者募集のお知らせです。

今日、さまざまなアート・プロジェクトが各地で実施されていますが、
このフォーラムではアートを軸に置くのではなく、
都市デザインや地域再生・コミュニティづくりといった、
街の視点からアートについて考えます。

都市の大規模な再開発から身近なコミュニティづくりまで、
様々なフィールドで活躍している方々をパネラーに招き、
具体的なプロジェクトを紹介しながら、
街や地域の人たちとの関わりを考えるヒントを示しつつ、
共感できる部分と隔たりを感じる部分など、
都市の捉え方や関わり方の多様性とその可能性について
意見をぶつけ合いながら、都市とアートの関係を改めて問い直します。

まちづくり、市民協働、都市の魅力づくり、
アート・プロジェクト等・・・
いろいろな視点で都市との関わりに
広く興味を持つ方々のご参加をお待ちしています。

≪概要≫
日時:2016.3.4(金) 18:30~21:00
会場:江之子島文化芸術創造センター4F ルーム1
定員:100名
受付:当日受付先着順

≪パネラー≫
●北澤 潤
現代美術家、北澤潤八雲事務所代表

●曽我部 昌史
建築家、みかんぐみ共同主宰、神奈川大学工学部建築学科教授

●廣野 研一
グランフロント大阪TMO事務局長

●忽那 裕樹
E-DESIGN代表取締役、enoco PF チーフプロデューサー

 

パンフレットpdfはこちら
eno_so_done_03_flyer