新着情報

安威川ダム周辺プランワークショップ

May 28, 2015

aigawa_WS_flyer2

一緒に考え、育てよう!みんなのアイデアでつくる
「安威川ダム周辺プランワークショップ」

 

本ワークショップでは、昨年度までの地元を中心としたワークショップ
での 意見を核にしながら、さらなるブラッシュアップを図ります。
安威川ダム周辺の保全と活用の方法をみなさまと一緒に考え、
周辺整備を実施する際の構想案を作成し、今後の周辺整備事業
へと つなげる 方向性(コンセプト)を導き出す予定としています。
ワークショップで出た意見やアイデアをコンセプトとして整理し、
周辺整備を実施する際の構想案に反映します。
安威川ダムとその周辺の魅力を活かし、さまざまな人々に愛される
場所 となるよう、多くの方のご参加をお待ちしています。

 

※安威川ダムのこれまでの取り組み紹介 (http://www.enokojima-art.jp/platform/infra/aigawa.html

安威川ダム周辺プランワークショップ チラシ

 

[開催日時・場所]
第1回「ダムを知ろう! やりたいことを考えよう!」
■日 時:6月27日(土)13:00~16:30

第2回「みんなで新しい空間を想いえがこう!」
■日 時: 8月29日(土)14:00~16:00

第3回「空間を擬似体験しよう!」
■日 時:10月17日(土)14:00~16:00

第4回「完成イメージを共有しよう!」
■日 時:11月7日(土)14:00~16:00

■場 所:大阪府安威川ダム建設事務所 大会議室(茨木市大住町8-11 茨木保健所5階)
交通・アクセス (http://www.pref.osaka.lg.jp/aigawa/jimusyoiti/index.html)
■参加費無料
■定員50名(抽選)

 

[申込方法]
■参加条件
◯個人での参加
◯参加費無料
◯参加エリア制限なし
◯定員50 名(応募者多数の場合は抽選)
※全4 回の参加が望ましいですが、必須ではありません。

■お申込み方法
下記お問い合わせ先まで、メールまたはFAX にてお申込みください。
お申込みの際、下記項目をご記入ください。
①氏名 ②性別 ③年齢 ④所属(市民団体名などあれば)
⑤住所 ⑥電話番号 ⑦メールアドレス

■お問い合わせ
大阪府安威川ダム建設事務所 (担当:木村、松原)
TEL:072(626)6083      FAX:072(623)5963
E-mail: aigawa-dam-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

■申込締切 2015 年6 月15 日(月)17:00

■定員 先着50 名(※応募者多数の場合は抽選)

 

[プログラム]
第1回 「ダムを知ろう! やりたいことを考えよう!」
6月27日(土)13:00~16:30
Ⅰ部:見学会 安威川ダム建設事務所の巨大模型をつかって安威川ダム
とその周辺の情報をみなさんにお伝えします。
その後、工事中のダム建設現場を見学し、スケール感や現場の雰囲気を
味わっていただき、さらにダムに関する技術や情報等をレクチャーさせ
ていただく予定です。
Ⅱ部:ワークショップ ワークショップは、ダム建設現場のダム資料館や
安威川ダム建設事務所にて実施します。
ダムや周辺の環境を活かして「やってみたいこと」について議論します。

第2回 「みんなで新しい空間を想いえがこう!」
8月29日(土)14:00~16:00
第一回のワークショップからいただいたみなさんの意見を専門家たちが
真剣に検討。
その結果をメニューカード(仮)として、みなさんに発表します。
カードのアイデアに、みなさんの意見を足し合わせていき、
どんな空間ができそうか、想像を膨らませます。

第3回 「空間を擬似体験しよう!」
10月17日(土)14:00~16:00
一緒に考えてきた内容を図面やイメージ写真を活用して、空間内容の
理解を深めるとともに、3Dや模型、パースを使って、空間の疑似体験
をおこないます。
ここでも、みなさんのさらなるアイデアや意見をいただきながら、
内容をブラッシュアップしていきます。

第4回 「完成イメージを共有しよう!」
11月7日(土)14:00~16:00
これまで一緒に考えてきたことをもとに、安威川ダムの周辺整備の
コンセプトや空間イメージの共有をおこないます。
また、今後の周辺整備の展開(スケジュール)等について
お知らせいたします。

 

シンポジウム「愛着と誇りの「堺」をめざして~市民と共に育む堺の玄関づくり~」

March 18, 2015

sakaimachidukurishinpo

2015年3月29日(日)13:00より、堺市役所前市民広場にて行われるまちづくりシンポジウムにおいて、
忽那がコーディネーターを務めさせていただきます。
堺市では、この春に合同庁舎前の広場がリニューアルされ、
今後順次市役所前の広場もリニューアルされる予定です。
それに伴い、堺市では、市民が積極的に広場を使いこなしていけるような仕組みを検討しています。

 

このシンポジウムでは、コミュニティデザイナーの山崎亮氏と
インテリアデザイナーの間宮吉彦氏、
堺市の竹山修身市長を迎え、
歴史のある堺市の街のこれからを市民交流広場を中心に考えます。

 

当日は、市民広場スプリングイベントとして、
コンサートや堺少女歌劇団&よしもとステージも行われます。

 

シンポジウムは席に限りがございますので、事前のお申込みをお願いします。
お申込みなどの詳細はこちらのサイトをご覧ください。
まちづくりシンポジウムHP

あなたとみんなのみどりのシンポジウム

February 12, 2015

flyer_front_fix_0123_ol_CS3.ai

あなたとみんなのみどりのシンポジウム
森林と都市のみどりを、次世代 へ継承していくために。

 

弊社でフライヤーの制作と、シンポジウムの 会場演出等を実施している、
「あなたとみんなのみどりのシンポジウム」 を開催します。
大阪府では、今後の森林の保全や都市の緑化のあり方などについて検討を進めています。
府域の森林は、都市近郊に位置し、防災や景観面で重要な機能を持っています。
また、都市のみどりは、 ヒートアイランド現象の緩和や憩い・やすらぎの場の提供、
さらには都市景観を形成し、地域の魅力を向上させる効果があります。
こうした 森林や都市のみどりをより良くしていくための取組みなどについて、
府民の皆さんとともに考えていくためのシンポジウムを開催します。

 

 

 

開催日時及び場所
■日 時: 平成27年3月1日(日曜日)
開場13時15分    開始14時00分   終了17時00分(予定)
■場 所: 大阪市中央公会堂 大集会室 (大阪市北区中之島1-1-27)
交通・アクセス (http://osaka-chuokokaido.jp/access/)
■入場無料
■定員:先着800 名(※定員を超えた場合のみ申込者にご連絡します。)

 

申込みについて 申込書に必要事項をご記入の上、FAX でお申し込みください。
E-mail やハガキでもお申し込みいただけます。この場合、氏名(ふりがな)、
年齢、電話番号、住所を記載してください。
あて先:環境農林水産部みどり・都市環境室みどり推進課
E-mail  midorikankyo@sbox.pref.osaka.lg.jp
郵送 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16大阪府咲洲庁舎22階

あなたとみんなのみどりのシンポジウムチラシ(申込書

■申込締切: 平成27年2月20日(金曜日)必着

 

[プログラム]
ウェルカムコンサート 相愛大学音楽部による弦楽四重奏 ”Dolce ”
[シンポジウム]
1)話題提供「大阪の森林と都市のみどりを考える」
<講師> 増田 昇 氏(大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授)
2)トークセッション トークゲスト:松尾 依里佳 氏(ヴァイオリニスト)・ 増田 昇 氏
3)パネルディスカッション(80分程度)
<コーディネーター> 増田 昇 氏
<パネリスト>(五十音順) 青木 秀樹 氏(岡山県西粟倉村村長) 下村 彰男 氏
(東京大学大学院教授・(公社)日本造園学会会長) 矢田部 佳子 氏(生活協同組合
コープこうべ理事)山崎 亮 氏(studio-L代表・ランドスケープデザイナー、
コミュニティデザイナー)
※大阪府森林の保全及び都市の緑化の推進に関する調査検討会議について
「中間とりまとめ」についてはこちら (http://www.pref.osaka.lg.jp/midori/midori/shinrin-ryokka_giji.html)

草津川跡地市民フォーラム〜たくさんの人々の思いが集う草津川跡地を目指して〜

January 5, 2015

kusatsu_forum_omote
滋賀県草津市内を東西に流れる旧草津川は、「天井川」として全国的に有名でした。
川として役目を終えた今、跡地として広がるその空間は、将来さまざまな活動ができる空間となるよう、
市民の皆さんと話し合いながら整備等の計画を進めています。
今回のフォーラムでは、市民の方々を交え、跡地での市民活動の展開について意見交換します。
ぜひ、ご参加ください!

【プログラム】
■市民活動の基本となるコンセプトのお披露目
「これまでの取組みの紹介(市民ワークショップ)」
「市民活動コンセプトペーパーの紹介」
■桜のワークショップ開催報告
草津川跡地の桜を次世代に残していくために市民の方と共に話し合いを行いました。
この結果を踏まえた桜の保存計画について発表します。
■トークセッション
「ワークショップ参加者とデザイナーで考える草津川跡地の使い方」
〜ナイトピクニックイベントのふりかえりや緑の市民活動を通じて〜
○空間とつながりのデザイナー
忽那裕樹(ランドスケープデザイナー 株式会社E-DESIGN代表)
山崎亮さん(コミュニティデザイナー studio-L代表)
○ワークショップ参加者 市民代表の5名の方

日 時:平成27年1月12日(月・祝) 14:00〜16:00
場 所:草津アミカホール
定 員:300名(先着順・申込不要)
*託児・手話通訳が必要な方は、12月25日(木)までにお申込みください。
問合せ:草津川跡地整備課(市役所5階)
Tel:561-6867 Fax:561-2487
E-mail: kusatsu-river@city.kusatsu.lg.jp

kusatsu_forum_ura

謹賀新年

January 5, 2015

newyearcard

HAPPY NEW YEAR!
今年もどうぞよろしくお願いします。

1 17 18 19 20 21 22 23 25