ザ・ファインタワー梅田豊崎

ザ・ファインタワー梅田豊崎

洗練された都会での生活を楽しむタワーレジデンスのランドスケープ

御堂筋線「中津駅」に直結する地上45階建のタワーマンションのランドスケープである。敷地の四周が道路に囲まれた立地特性を生かし、バラエティに富んだ魅力ある空間を創造した。特に、地下鉄出入口廻りには高さ12mのケヤキとメインエントランスに繋がる水景施設を計画することにより、緑と水による自然要素が都市における人々の生活に潤いを与えている。他のコーナー部には、季節を演出するソメイヨシノやイロハモミジ等の植栽とベンチを設置、サブエントランスには建築と一体となったアートを設置することで道行く人の目を楽しませる景観を試みた。夜間における豊かな植栽をライトアップすることで美しいナイトスケープの演出にも配慮した。

基本情報

名称:ザ・ファインタワー梅田豊崎
所在地:大阪市北区豊崎3丁目
デザイナー:忽那裕樹、近藤秀樹、島葵
竣工:2019年3月